森林保険・おてんま保険

森林保険

森林保険は「森林保険法(昭和12年法律第25号)」に基づき、森林についての火災や気象害、噴火による損害に対して、森林の所有者が備えるために加入できる保険制度です。

詳細は国立研究開発法人森林研究・整備機構 森林保険センター よりご確認ください。

おてんま保険

この傷害保険は、生産森林組合員および地域住民の方で組合・集落等の責任者の指示により作業を行っている間(集合から解散までの間)にケガをされたときに保険金をお支払いします。
組合・集落等の単位でご加入いただけます。


保険の補償を受けられる日は加入日から1年間のうち、特定した日です。
詳細およびご不明な点については当森林組合までお問い合わせください。